キリキリマイマイズ

あなたの街のロッケンおにいさんたち。 愛すべき「キリキリマイマイズ」のブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
野良仕事5
20071110202202
そんなこんなで野良仕事も終わり。ついでに白菜、キャベツ、カブを収穫。車に積んで、もう帰る!

手伝いは面倒なのだが、すげぇなあ、ばあちゃんよう。

さ、家で一服したら庭仕事。午前にはでかして、昼には羽根を伸ばすわけだ。
スポンサーサイト
野良仕事4
20071110201425
畑は土手の近く、川沿いにある。川の近くの土地は土が肥えていて、野菜を作ってもよくできるらしい。

畑の近くには林があって、そこにちょっとした道具類を置いておいたり。
そこで見つけた、赤い…実?毒々しいくらい赤いねぇ。林の緑に煌々と赤が映える。赤い実を見ると「意外と食えるんじゃね?」と思ってしまう。
しかし、この前のこと。も一人のばあちゃん(母方)ん家の庭にある木の実が、あまりによく洋ナシに似ていた。「これは、イケる。…雰囲気的に多分、甘酸っぱい。」と本能的にかぶりついたものの…。

…、渋ぅー。

こんな、経験を積んだ俺はお前の見てくれだけの誘惑になぞに惑わされないぜ。お前は間違っても、世界一でかいクランベリーなんかじゃない。

そう、もう酸いも甘いも知り尽くしたオトナ、キッカワは好奇心に後ろ髪を引かれながらその場を後にしたのでした。

…でっかいクランベリーだったのかなー。
野良仕事3
20071110194857
収穫した大根たち。うまく引っこ抜けないと途中で折れて悔しい。

大根も煮物用とおろし用で分けている。煮物用は辛くないが、おろし用は辛い。また、秋に収穫する用と春に収穫する用があるらしい。冬を乗り越えた大根は味が違うみたい。へぇー。
野良仕事2
20071110193832
切り離した大根の葉っぱたち。一輪車にいっぱい。

全部鍋にぶっこんで味噌汁にしてやろうかぁ!と思うものの、ばあちゃんが言うにはこの大根の葉っぱは固くて美味しくないらしい。

大根の葉っぱもいろいろあるのねー…。
野良仕事
20071110193133
今朝がた、ばあちゃんの手伝いで大根を掘る。俺が大根を引っこ抜く役で、ばあちゃんが土をぬぐって葉を切り落とす役。

最初いやいやだったのだが…、畑って浄化作用あるよね。朝の透明な日射し、冷えた空気、土の湿った匂い。そんな中で作業してるとなんか気持ちがスッキリしてくる。

やっぱり人間に「土」って欠かせないものなんだな。なんというか「土に還る」って死を意味する言葉だけど、今は別の意味に感じる。

…どうしたんだ、キッカワ?なんか、今日とってもポエミィ(笑)
朝焼け
20071110070954
今朝、東京に向かう
おかんと姉を駅に送ってきた戻り。

冷えた空気に朝焼けがとても綺麗。

世界中で色んなことが起きても関係ないぜ。
結局、ひと一人には目の前のものしかないのだなあ。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。