キリキリマイマイズ

あなたの街のロッケンおにいさんたち。 愛すべき「キリキリマイマイズ」のブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
芝桜フェスのことをぼつぼつ
ぼつぼつ語るとかなと思っていたら、
もう週末。
今日は会社のイベントも無事に終り、
ちょっと時間が遅くなったが書いてから寝るかな。

芝桜フェスが行われた大森町、
聞いたところによると30年前には
ブルーグラスのフェスティバルが行われ、
県内外からバンドが集まって賑わったそう。

(「ブルーグラス」というジャンル、
実はあまり聞いたことは無いのだけども、
伝承音楽ベースにしたアコースティック音楽
で云々とネットで書いてたが、
まぁカントリーの原型みたいなもんなんですかね?)

フェスティバルの話は
「おどだらけ」のドクさん(でしたよね?)から聞いて、
そうゆうのやってたんだな?、としみじみ。
秋田は逆立ちしたっても田舎!
だったらカントリーの風土じゃんねぇ?

「栗駒山麓たんぽぽ団」さんが
カントリーの曲の日本語版を歌ったんだけども、
「山が?♪」「あの娘が?♪」みたいな素朴なこと
を歌ってるのもなんだがホッとさせる。
地元のなんにもない田舎道。
「ネオンがギラギラ?♪」とはいかない。
トラクターのエンジン音もそんなエッジーな音しないしな。
そんな環境でカントリーが流れてくるんなら、
なんか空気が音楽包んでくるような感じだろうな。

あと「おどだらけ」さんがやったザ・バンドの曲!
良かったな?
「いい音楽聴いた!」って気分になった♪
なんとういうか、ホッとするのである。
アコースティックの音って暖かいのな。

…、とりとめもなく書いたのですが、
まぁ詰まるところ「田舎+アコースティック」っていいね!!!
万歳!という話で落ち着いて寝ます。

…、
文章がまとまらなくなって面倒になったんじゃないぜ。
ぐーーー
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。