キリキリマイマイズ

あなたの街のロッケンおにいさんたち。 愛すべき「キリキリマイマイズ」のブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
その、谷間が…。
20080110181214
仕事場より愛をこめて。
ジュッテーム、エブリワン。

我慢はよくありません。
時にはしけた事も
もらしましょう。

…最近だりいな?。
(;´д`)

なんか気乗りしないのはきっと正月が過ぎたせい。
ハイテンションの後に「がくーん」と落ちるのは
体の安全装置が働くからでしょうか。

人の体って毎日ドキドキしてると体がもたないので
「飽きる」って機能があるとか。友達いわく。

これにはライブにも通じます。
ライブがあった日の当日はハイテンション。

翌日はその名残の満足感。

その翌々日にテンションの谷が「ずど?ん」ときます。

祭りの後の「やるせなさ」もこれに通じるんすかね。

ステージの上の恍惚には副作用があるわけですね。

そんなどうしようもない時には、

…曲でもつくるかぁ。

そんなこんなで2月の10日に県南は大森でライブの予定があります!

…、自分で打った「!」すら受け付けないねぇ。そんなキッカワに乞うご期待。いぇ?(-_-)
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
ライブ~。
行けんのか?まぁ行きたいとは思うけど。
私も最近ダルいよ。やる気出ない。思いっきり遊びたい!旅にでるかなぁ。
2008/01/12(土) 17:52:05 | URL | masumi #-[ 編集]
☆masumiさん

最近はこの「テンションの谷」を
いかにエンジョイするかが課題です。

例えば、部屋を暗くしてテレビをつけて
ボーっとそれをみつめるだけで、
イエモンの名曲「JAM」の気分が満喫できます。
これこそまさに、
このテンションがなせる「遊び」。

しかし、この痛ましい姿を
親に見つけられると余計な心配をかけるのがネックです。

もし見つかって、
無言でドアを閉められた日には
すぐに部屋の電気をつけて誤解を解きましょう。
息子の無事をエクスプレッスするのです。

とりあえず、もう少し浸ってます。
2008/01/12(土) 19:46:49 | URL | キッカワ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。